FFF-Pro-Wrestling’s Official News

ファイプロワールドの架空団体『FFF(トリプレファ)』の公式ニュースサイトです。

【試合動画&コメント】2019.11.29「FFF 1st Aniversary Party!!」第十三試合(セミファイナル)”FTCジュニアヘビー級王座タイトルマッチ"

第十三試合(セミファイナル)「FTCジュニアヘビー級タッグ王座タイトルマッチ」時間無制限1本勝負

(王者)天地勇河&フミヤ・ウォーターリバー vs (挑戦者)マスク・ド・シーサー&チョンダラーSYOMA

※試合動画編集中

⇒マスク・ド・シーサー&チョンダラーSYOMA組が第2代FTCジュニアタッグ王座に

 

試合後コメント

天地勇河

負けた、か。何だろう、悔しいのは悔しいんだけど、ジュニアの4人で熱い試合を見せられたっていう点では、正直少し満足している自分も居るよ。最後ね、オレのカットが間に合っていればもう少しその試合を見せてあげられたんだけど。それが間に合わなかったのが敗因だね。

フミヤは頑張ってくれたよ。どちらかというとオレがしっかり流れを作れなかったのがいけなかったんだ。ベルトを失ってようやく気付けたよ。オレはまだまだ強くなって見せる。またタッグベルトには挑戦したいけど、先にシングルだよね。コンドーのベルト、狙っていくよ!

フミヤ・ウォーターリバー

うーん、悔しいっす。最後あれはチャンピオンならしっかりカウントを2.9で返すべきシーンでした。それを返せなかったのは力不足です。でもベルトを獲って、そしてそれを守るために戦って。僕にとって凄い経験でしたね。次はまた一からですけど、前を向いて頑張ってきますよ。

マスク・ド・シーサー

よし、ベルトを獲ったぞ!!オレ達ヒーローズが! 旗揚げからずっとずっと苦労してきてたんだ。本当に嬉しいよ。でもここからだよね。さっきの試合でコンドーさんがシングルのベルトを獲って、それでボウソウと妖怪軍団が揉めて。ヒーローズとしてはこれまでなかなか活躍できなかった分、ベルトを持っていることをうまく活用して、どんどん団体抗争を活性化させていきたいね。SYOMA、そしてミルクと三人で。

え、まずはどこからかって? それはもちろん、c.d.s.でしょ。ベルトへの挑戦権を賭けた試合で勝ったとはいえ、まだスバへの想いも消えてないし、決着をつけにいくよ。

チョンダラーSYOMA

見たか、俺たちがチャンピオンだ!!ヒーローズ is ジュニアチャンピオン!CMFからの流れ、しっかりとこの一周年大会で結果に繋げられて良かったよ。

天地やフミヤはさすがチャンピオンという感じだったし、かなり熱い戦いになったけど、最後に勝ち切ったのはオレ達だから!

もちろんチャンピオンとして、どんなやつらの挑戦だって受けるつもりさ。スバとナルとのリベンジもいいし、杉本達のPVBでも、もちろんボウソウでもいい。しっかりとこのベルトをシーサーと共に守り続けて見せるさ!