FFF-Pro-Wrestling’s Official News

ファイプロワールドの架空団体『FFF(トリプレファ)』の公式ニュースサイトです。

【試合動画&コメント】2021.2.26「Return to Forever」第十試合(メインイベント)”FTCヘビー級タッグ王座タイトルマッチ"

第十試合(メインイベント)「FTCヘビー級タッグ王座タイトルマッチ」時間無制限一本勝負

【王者】リカルド・キアッピーニ&フライングV vs Marco R&皇 克馬【挑戦者】

※試合動画編集中

試合後コメント

リカルド・キアッピーニ

険しい!険しすぎる!こんなにもベルトを防衛することが厳しいとは...。

今回もギリギリの勝利だと思ってます。Vさんとのタッグで無ければ終わっていた瞬間が何度もありました。

皇の後頭部へのエルボー、忘れないですよ。

そして、Marcoへのリベンジになったのか。これはちょっと分からないですが、今回は防衛した。ということですよ。大事なのは。

次は誰ですかね。次も簡単じゃないはず。楽しみに待ってますよ。誰の挑戦でも受ける!

フライングV

なんとか、なんとか勝てましたネ。今回もベリーハードでした。でもワタシもリカルドもチャンピオン。そのプライドはアリマス。マルコsanも皇sanも全力でしたネ。それでも勝てたというのは自身になりマス。

次の相手は誰ですかね? 誰であっても勝ちますよ。佐山san?Bautismo?デスロッカーズ? ふっふっふ。楽しみデ~ス。

Marco R

悔しいデスネ! ベルトに届きかけていたと思イマス。ワタシも、皇クンも力は出せていたと思イマス。モウ少し、今日の差を縮めるダケデス!

皇 克馬

紙一重だったとは思います。ですが、分厚い紙一重でした。自分の出せるものは出せたと思いますが、もう一歩先にいかないと、ベルトには届かない。悔しいですが、力不足でした。また、頑張るだけです。