FFF-Pro-Wrestling’s Official News

ファイプロワールドの架空団体『FFF(トリプレファ)』の公式ニュースサイトです。

【試合動画&コメント】2022.8.19「真夏のコロナーデ」第九試合”FTCヘビー級タッグマッチ前哨戦"

第九試合「FTCヘビー級タッグマッチ前哨戦」30分1本勝負

エルヴィス・ラモス&マルヴィン・リッケルト&Mario G vs フライングV&リカルド・キアッピーニ&ハブ・ロビンソン with ローテ・クー

※試合動画編集中

試合前の出来事

会場が暗くなり、スクリーンには神妙な面持ちの桑江が写る。

「会場の皆さん、前回の延期に続き申し訳ありません。私がコロナ陽性ということで、本日の大会は欠場させてもらいます。楽しみにしていたファンにはお詫びします」

頭を下げる桑江。そして顔を上げると、にやりと笑った。

「でも皆さん、その代わりにサプライズプレゼントです。私の代わりには、この選手に出てもらいたいと思います。どうぞお楽しみください!」

再度暗闇に包まれた会場。そしてライトで照らされたリング上には、なんとハブ・ロッカーならぬハブ・ロビンソンが素顔で立っていた。

「I came back!  ”Deth-Rockers Crazy" finished Today! I 'll join Rycom-Club!」

そして、V&キアッピーニと握手するハブであった。その三人の影では、チームPVBの黄色いTシャツを着たローテ・クーがセコンドについたのだった。

試合後コメント

エルヴィス・ラモス

HAHAHA!

まあ、前哨戦くらいは現チャンピオンに花を持たせてやらないとな。

本番はまた違うかもしれないぞ?

違わないかもしれないがな!

HAHAHA!

マルヴィン・リッケルト

練習ハココマデ、ダ。

Mario G

おいおい、社長とやり合おうと思ったのに、欠場されちゃ拍子抜けだったな。

で、ハブ? ローテ・クー? 下手なコンビ組んで、跳ねないからって解散か。だせえな。つまんねー奴らだ。

文句があるなら、相手になるぜ? 三下どもが!

フライングV

よし、前哨戦をしっかり勝ち切れたネ。急なアクシデントで社長が出れないって聞いたときはどうしたものかと思ったけど、まさかこのタイミングで強力な助っ人が来てくれることになるとは。

ロビンソンは今まである意味孤独なやつだったと思うけど、オレやアイダホさんたちの中で、しっかりとユニットとして活躍していって欲しいと思うよ。

そして次回はいよいよ防衛戦だろ? 今日も良いフィーリングで戦えてるし、負けるつもりは全く無いよ。

リカルド・キアッピーニ

そうですね。桑江社長がコロナだったり、ハブさんが来てくれたりで驚きの連続でした。でも、試合はそんな心配も関係なくスムーズにいきましたね。見てもらった通りですよ。来月も結果は変わらない、防衛記録を伸ばします。チャンピオンはオレたちです!

ハブ・ロビンソン

なぜまた素顔に戻ったかって? チャンスだと思ったからさ。オレもクーも結局回り道をしちゃったってことだよ。

社長のアクシデントを聞いて、すぐに二人で話し合ったんだよ。このタイミングしかないんじゃないかってね。素顔でもない、マスクマンでもない中途半端なオレ達はもう捨て去って、お互いの道を進もうってさ。

だから俺は素顔で、ハブ・ロビンソンとして再び戦うことに決めたんだ。大先輩であるアイダホさんが居るライカムクラブに入ってね。

急なことだったけど、皆受け入れてくれたし、何よりオレを送り出すっていうんでセコンドについてくれたクーには感謝してるよ。これで別々のチームにはなるけど、この一年間の二人の絆はいつかまたどこかで、ね。

ローテ・クー

ハブとは発展的解消というヤツだ。別に仲違いしたわけじゃ無いが、もう一度基本に立ち戻ってみよう、という話だ。なにも難しい事はない。

チームPVBのシャツを着てはいるが、実はまだ復帰の許可をもらったわけじゃないんだ。禊のような試合が必要かもしれないが、それも受け入れるさ。

前は人前で上手く喋れなかったが、ブル・ロッカーの経験でそれも慣れたし、少し変わったローテ・クーとして、戻れればいいと思っている。